住まいの境界を読む - 篠原聡子

篠原聡子 住まいの境界を読む

Add: uqocower92 - Date: 2020-12-12 14:27:39 - Views: 4875 - Clicks: 3000

10 形態: 239p ; 19cm 著者名: 篠原, 聡子(1958-) 書誌ID: BAISBN:. 著書に、『変わる家族と変わる住まい』(共著、彰国社)、『住まいの境界を読む』(彰国社)、『おひとりハウス』(平凡社)などがある。 「年 『多縁社会 自分で選んだ縁で生きていく。』 で使われていた紹介文から引用しています。. 篠原聡子先生より『住まいの境界を読む』を頂きました 久保田裕之 ( 年1月30日 16:21 ) | トラックバック(0) 以前、本を送らせていただいた関係で、篠原聡子先生より『住まいの境界を読む―人・場・建築のフィールドノート』を頂きました。. 『住まいの境界を読む 新版 人・場・建築のフィールドノート - 篠原聡子 - 教育・教養』の電子書籍ならシャープのcocoro books。スマホ、タブレット、pcで読める。お得なポイントと安心のネット書庫管理。まずは無料試し読み!.

篠原聡子先生の本を読み返しています。 「住まいの境界を読む」 私と公、内と外、個人と集団がぶつかり合う境界をめぐり、居住者、設計者が繰り広げる11の住まいの実験に取材したフィールドノート。. 住まいの境界を読むの本の通販、篠原聡子の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで住まいの境界を読むを購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは理工書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. ネットオフ まとめてお得店の住まいの境界を読む/篠原聡子:TならYahoo! 住まいの境界を読む新版 - 人・場・建築のフィールドノート - 篠原聡子 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 住まいの境界を読む 人・場・建築のフィールドノート - 篠原聡子のページをご覧の皆様へ HMV&BOOKS onlineは、本・CD・DVD・ブルーレイはもちろん、各種グッズやアクセサリーまで通販ができるオンラインショップです。. 住まいの境界を読む 新版 人・場・建築のフィールドノート 篠原聡子 | /9/25 Kindle版 (電子書籍). 住まいの境界を読む 新版. 『新版・住まいの境界を読む』-人・場・建築のフィールドノート-著:篠原聡子 発行:彰国社 定価:2,415円(本体2,300円+税5%) 四六・264p: 住まいはさまざまな境界をもつ。そこで、私たちは他者を隔てると同時に他者に出会う。.

篠原聡子とは?goo Wikipedia (ウィキペディア) 。出典:Wikipedia(ウィキペディア)フリー百科事典。. 7ldkの家 - シェアードハウス. 49-52 住まいの境界を読む - 篠原聡子 大橋寿美子, 篠原聡子, 小谷部育子. Amazonで篠原 聡子の住まいの境界を読む―人・場・建築のフィールドノート。アマゾンならポイント還元本が多数。篠原 聡子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 「住まいの境界を読む 新版 人・場・建築のフィールドノート」彰国社. Affiliation (Current):日本女子大学,家政学部,教授, Research Field:General human life sciences,Town planning/Architectural planning,ジェンダー,Cultural anthropology, Keywords:中間集団,ニュータウン,共用空間,ネットワーク,集合住宅,民俗学,大規模団地,住環境運営,NPO,自治会, of Research Projects:4, of Research Products:38.

『住まいの境界を読む』-人・場・建築のフィールドノート-著:篠原聡子 発行:彰国社 定価:2,310円(本体2,200円+税5%) 四六・240p: 住まいはさまざまな境界をもつ。そこで、私たちは他者を隔てると同時に他者に出会う。. 『多縁社会』や『おひとりハウス (家を伝える本シリーズ くうねるところにすむところ)』や『住まいの境界を読む―人・場・建築のフィールドノート』など篠原聡子の全9作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。. “境界”が変われば、住まいは変わる。 住まいの境界を読む / 篠原 聡子【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア 当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。. 住まいの境界を読む 新版 人・場・建築のフィールドノート。無料本・試し読みあり!※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません. 新版 住まいの境界を読むの本の通販、篠原聡子の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで新版 住まいの境界を読むを購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは理工書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. 年1月 都市型集合住宅の共用空間にみる生活行動の実態 : 「スペラール砧」の生活行動調査を通して.

ネットオフ ヤフー店の住まいの境界を読む/篠原聡子:ならYahoo! 人・場・建築のフィールドノート」 篠原聡子著. 篠原 聡子 | 年03月31日頃発売 | 東日本大震災という体験を経て、少子高齢社会に生きるわれわれは、いま、「だれと・どこに・どう住むか」、そしてどのようにものごとを知り、どのように生活を組み立てるべきか。本書では、5つのキーワードからなる章立てで整理し、考えるための素材を.

篠原聡子 篠原聡子の概要 ナビゲーションに移動検索に移動篠原聡子生誕年7月17日(62歳) 日本千葉県東金市国籍 日本出身校日本女子大学職業建築家配偶者隈研吾受賞日本建築学会賞作品賞(201. 彰国社 篠原聡子. 篠原 聡子『住まいの境界を読む―人・場・建築のフィールドノート』のネタバレありの感想・レビュー一覧です。. 篠原聡子 Shinohara Satoko. 篠原 聡子(しのはら さとこ、1958年 7月17日 - )は、日本の建築家。建築教育者。建築研究者。日本女子大学 家政学部 住居学科 教授。同大学学長。空間研究所を主宰して作家活動を展開。千葉県 東金市生まれ。. 「ミニ戸建開発で新しいコミュニケーションの形を提案する-隣接や集合にメリットを見出せる新しい関係 /特集 あらためて家族」. 30 | publication 『住まいの境界を読む』が出版されました 『住まいの境界を読む―人. 篠原聡子 住まいと電化 vol.

住まいの境界を読む : 人・場・建築のフィールドノート フォーマット: 図書 責任表示: 篠原聡子著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 彰国社,. 住まいの境界を読む : 人・場・建築のフィールドノート. 【最新刊】住まいの境界を読む 新版 人・場・建築のフィールドノート。無料本・試し読みあり!※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用でき. Amazonで篠原 聡子の住まいの境界を読む―人・場・建築のフィールドノート。アマゾンならポイント還元本が多数。篠原 聡子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。.

篠原 聡子『住まいの境界を読む―人・場・建築のフィールドノート』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約2件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 所属 (現在):日本女子大学,家政学部,教授, 研究分野:生活科学一般,都市計画・建築計画,ジェンダー,文化人類学・民俗学, キーワード:中間集団,ニュータウン,共用空間,ネットワーク,集合住宅,民俗学,大規模団地,住環境運営,npo,自治会, 研究課題数:4, 研究成果数:38. 篠原聡子先生の本を読み返しています。 「住まいの境界を読む」 私と公、内と外、個人と集団がぶつかり合う境界をめぐり、居住者、設計者が繰り広げる11の住まいの実験に取材したフィールドノート。 出版社:平凡社. 住まいの境界を読む 人・場・建築のフィールドノート 新版:本・コミックのネット通販ならセブンネットショッピング。セブン‐イレブン店舗受取りなら送料無料&24時間受取れる。nanacoポイントも貯まって使える便利でお得なショッピングサイトです。. 【送料無料】。【中古】住まいの境界を読む / 篠原聡子.

住まいの境界を読む - 篠原聡子

email: diraj@gmail.com - phone:(454) 482-3724 x 5412

エレクトーン コードトレーニングブック~初心者から上級者まで学べる基本的なコードトレーニングを掲載~ - シチハゴジュウロク 笹古みとも

-> 分冊 速読英単語 必修編<改訂第7版> Z会文章の中で覚える大学受験英単語シリーズ - 風早寛
-> マスターノート 数学1+A タイプ2 傍用型<改訂版> - 数学問題研究会

住まいの境界を読む - 篠原聡子 - コンプリート高校総合英語 山口俊治


Sitemap 1

ガイダンス企業会計入門 - 山浦久司 - 次世代燃料電池開発の最前線 菊地隆司